気軽に試せる遺伝子検査

気軽に試せる遺伝子検査

遺伝子検査という言葉はテレビやニュースなどいろんな場面で耳にした事があるのでは無いでしょうか。
遺伝子検査とは体内のDNA情報を読み取ることです。
今後起こりうる病気のリスクや体質といった遺伝的傾向を知ることが出来る検査です。
遺伝子検査の結果を知ることで癌といった病気の発症リスクに備えたり、体質を知ることで生活習慣の改善に繋げることが可能となるのです。
そんなことをつい最近知りました。
私は遺伝子検査なんて健康の為とかでなく、なにか問題や事件というか大きな事が起きなければしない物だと思っていたのです。
いろんな方のブログやインターネットなどで見て私なりに調べてみました。
>>>参考Blog:自分が思っているほど私は賢くない

遺伝子検査キットは病院ではなくネット通販などでも販売されいるので気軽に試すことが可能となっています。そもそも遺伝子検査は個人細胞内に含まれているDNA情報を読み取るのですが、採取する方法は検査キットの専用容器に唾液を入れるだけと簡単で注射で採血を行うようなことは有りません。
そして専用容器を返送用の封筒に入れて投函するだけなので大きな手間は無いのです。
私は自分でこんな反応が出た方は・・・みたいな感じかと思っていました。
そうしるとその時や人、メーカーによって反応や結果が違うのではないか?と思っていました。
しかしちゃんとしたデータが送られてくるわけですから安心ですね。

送られた試料は遺伝子解析の専門家によって分析されて、レポートが送付されてきます。
送られてレポートには検査を行っている会社によって異なりますが、ダイエットに効果的な方法や、将来的に発症リスクのある病気などが記載されています。
やはり診断項目が多いところのほうが自分の目に見えない内部の事も知れますし、対策も出来ます。

まだまだ遺伝子検査と聞くと、あまり概要を知らない方にとっては怪しいものなのではないかと考えてしまうのではないかと思います。
名前の響きがなんともいえないせいかもしれませんしね。
しかし実際に調べてみると非常に有用なものだということがわかります。
遺伝子検査というのは細胞を採取し、それを検査することによってその細胞の持ち主がどんな病気にかかりやすい体質かといったことがわかるという検査です。
遺伝でその病気が発症しやすい、いま自分の体がこんな状態だっと知ることによって病気への対策が打ちやすくなります。
また発症していなければ安心もできますし、発症しにくい生活のプランニングも出来るわけです。

遺伝子を検査すると聞くと非常に時間がかかり、そして高額なものなのではないかと思いがちです。
しかし昨今の技術の進歩から安価かつ比較的短期間で検査を受けることが出来るようになりました。
病院や專門の施設での検査は数十万円はかかってしまうらしいのですが、検査キットだと大体半額くらいで検査する事が可能です。
自分の今後のためには勿論、子どもが遺伝性疾患だった場合に自分からの変異が影響しているかなどを知ることもできるので、今後さらに一般化してくるのかもしれませんね。

ちくっとしたらプロポリスを飲む

ちくっとしたらプロポリスを飲む

喉からくる風邪をひきやすい私は、子供の頃から身体が弱く扁桃腺が大きいため発熱を繰り返していました。
親も扁桃腺が大きくまた、医療現場で働いているのですごく菌を貰いやすく喉がすぐに痛くなるそうです。
そして健康オタクでもあるので私にもその知識を伝授してくれたり喉に効果がある商品を買ってくれたりします。

最近の母のお気に入りは、プロポリスで少しの喉の痛みならこれを飲めば次の日には治ると言っています。
私も、分けてもらいましたが、カプセル状になっていて水で飲みますがより効果を出したいときはそのカプセルをかみちぎって口の中に広げると言いそうでやってみました。すごい味です。

まずいですが、喉の痛い所にジンジン染みわたります。
これは、今私の喉のウィルスやばい菌をやっつけてくれているんだなという実感が凄くありました。
しかし、値段がとても高く私には全然手が出ません。たまに母がくれるものを大切に飲んでいます。
冬場になるとすぐに喉が痛くなり次に熱が出るので毎年怯えますがプロポリスを飲んで冬を越したいと思います。

猫のいる生活

猫のいる生活

私は一匹の猫を飼っています。
彼女が家に来てから、私も家族も明るく健康になりました。
猫を見たり触れたりすると、血圧が下がるそうです。最初は本当かどうか半信半疑でした。

しかし、私の家族の中には高血圧は一人もいません。
母は70と高齢なので、これはすごいことだと思います。
そのことを知ってからは、猫を撫でる時間が増えました。

猫が喉を鳴らす音は、痛みを軽減する作用もあるそうです。
生理痛が酷い時に猫を膝に乗せると、気のせいかもしれませんが少し楽になります。
猫の体温でお腹が温まるのが良いのでしょうか。

家でゴロゴロしていても、猫がじゃれて来て遊ぶ羽目になります。
結果的に、猫じゃらしを使用しての軽い運動になり、肩こりや首コリが少し楽になります。
最近は私から遊びに誘い、汗をかくまでボールや猫じゃらしを使用して遊びます。
猫は可愛いだけではなく、一緒に住むだけで健康に良い効果がたくさんあります。
これからも仲良く暮らしていきたいです。

胃と家計に優しいお食事をすること。

胃と家計に優しいお食事をすること。

食事をする際に、スープから、野菜から等順序があるとよく言われていますが、生理学上「胃をあたためるとガストリン分泌」が活発になります。
ガストリン自体が、胃液の分泌を良くする作用を持ちあわせていますので、スープでも冷製スープでは意味がありません。

逆に言うと、もしスープが難しければ温かいお湯などを先に胃に入れておくだけでもよいわけです。
その事実を知ってからは、基本的に体にも良いお味噌汁を食事に加えるように心掛け、お味噌汁に野菜を多めに入れます。
そうすると理想的に温スープも野菜も取れますので、消化が良い状況を作ることができ、その上で食事をするので胃もたれというものが発生しないのです。
しかも、お味噌汁自体に血管年齢を若返らせる、美肌など様々な効果があるそうです。
寒い日は酒粕を入れたりすることで更なる美肌効果や、体温を上げる効果も得られます。
時間がない時はインスタント味噌汁も使いますが、慣れると冷蔵庫のあまり物も減ります(なんでもお味噌汁の具になる)ので胃にも冷蔵庫、家計にも優しいです。

とにかく体を動かす

とにかく体を動かす

夏と冬、両極端な季節ですが、私は暑さにも寒さにも弱いのでどちらの季節も極端に用事がなければ家に引きこもりがちの生活になります。
ある小学生の時の夏休みなんですが、信じられないことに1ヶ月まるまる家から出ないで過ごしたことがあります。

ラジオ体操なども、実は2回くらいしか行ったことがありません。
典型的なインドア人間の私が、健康を保つにはと考えた所中学から始めた部活をし始めてから極端に風邪をひかなくなった事を思い出しました。
それまで、度々発熱などで学校を休んでいたので明らかに運動の効果だと親も私も信じています。

大人になってまたダラダラするようになってしまいましたが、幸い子供が公園とか外遊びが大好きなタイプでしたからとにかく外に出されます。
本当に苦痛な時もあるのですが、とりあえず出てしまえば何とかなりますし多少季節の移り変わりに敏感になりました。
そして、一緒に走り回ることが結構な運動になるのです。
すごく疲れますが遊んだ後は逆に元気になることも増えました。

MEC&糖質ダイエット

MEC&糖質ダイエット

体型維持のために、MECダイエットと糖質ダイエットをしています。
一年前にMECダイエットを3ヶ月程続けて、15kg痩せた実績があり、今回は正月太りを解消するために始めました。

お腹が満たされるダイエットでないと、私は続かないのです。
ずっと糖質の少ない肉・卵・チーズを主食としてきましたが、1ヶ月もすると飽きてしまって、最近では糖質ゼロ麺やその他、糖質の少ないものを選んで食べています。
糖質ゼロ麺に糖質の少ないパスタソースを組み合わせてみたり、油揚げにチーズをのせてトースターで焼いてピザ風にしたり。

また、晩酌を毎日しているのですが、糖質ゼロの発泡酒を飲んでいます。
スーパーに行って低糖質の食材を探しては低糖質のおつまみなどを探してレシピを考えています。
最近見つけたのが、「粉豆腐」です。
からあげの衣用に購入しました。原料が豆腐なので、片栗粉や小麦粉よりもはるかに低糖質です。
MECダイエットオンリーの時に比べて、食事が楽しくなりました。